紅白 平井堅 ノンフェクション 義足のバックダンサーは 12/31 NHK

紅白 平井堅 ノンフェクション 義足のバックダンサーは 12/31 NHK

義足のダンサーです。

「出来ないと思う心が障害」
この言葉だけで、どれだけ素晴らしい心の持ち主かわかります。

16歳の頃から演劇の舞台に立っていました。

その後、
大阪芸術大学で、本格的にバレエを学んでいました。

しかし、
23歳の時に交通事故に、飲酒運転の車に左足を轢かれ、左足を切断。ひざ下から失ってしまいます。

本名:大前 光市 (おおまえ こういち)
生年月日:1979年9月27日
出身:岐阜県
職業:プロダンサー、
コンテンポラリーダンサー

画像:www.asten.jp


スポンサーリンク 


 

紅白 平井堅 ノンフェクション 義足のバックダンサーは 

2016年のリオのパラリンピック閉会式で、
東京大会をアピールする為の8分間のプレゼンテーションに参加しています。

リオパラリンピック閉会式 片足のバレエダンサー大前光市

義足なしでバック転4回成功!

誰もが絶望すると思います、
しかし、
『片足でもダンサーになろう』と歩み始めます。

「どうやったら片足のない身体でもまた踊れる
よううになるのか?」を絶えず追求して頑張る姿に心を打たれます。

義足もダンスの内容で交換したり、自分にしかできないダンスを目指しています。

紅白 平井堅 ノンフェクション 義足のバックダンサーは 

今回、紅白への出演に

平井堅 ノンフェクションの歌詞が自分のことを歌っていると思ったそうです。

『SWAN』大前光市

スポンサーリンク 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA